ONSの歴史

創業 ~太平洋戦争終結~会社設立 (大正8年~昭和22年)
1919 竹田伊之助商店と称し、本社工場を大阪市浪速区桜川町に置き、
故鉛集荷再精錬を開始
1935 大阪市西淀川区佃町(現在地)に第二工場竣工
1940 企業整備令により、大阪鉛錫精製施設組合共同作業場となる
1945 戦災により桜川工場を焼失
1947 法令により組合が解散
会社設立~モータリゼーションまで (昭和22年~30年)
1947 資本金198千円を以て、株式会社大阪鉛錫製錬所を設立
1948 資本金700千円に増資
モータリゼーション~試練そして飛躍 (昭和30年~56年)
1960 資本金2,800千円に増資
1962 資本金5,600千円に増資
1963 資本金11,200千円に増資
1970 尼崎市潮江に尼崎工場竣工
1981 亜鉛法を用いた超硬合金のリサイクルを開始
基盤確立と充実 (昭和56年~)
1995 大阪中小企業投資育成株式会社の投資を受け、
資本金32,700千円に増資
1995 資本金46,500千円に増資、現在に至る
1997 本社工場 ISO 9002取得
1998 全社 ISO 9002取得
2001 全社 ISO 14001取得
2002 全社 ISO 9001:2000取得
2007 設立60周年(創業88年)
次の100年に向けて
2011 大阪市此花区酉島に酉島事業所竣工